教育熱心とは、遺伝するものなのか?
・・・と、いつも思っている。

長女も 次女もそうである。
たぶん、 三女も子供が生まれたら、そうなるだろう。

それは、やぼちんの母方の遺伝だと思っている。
明治生まれの母方の祖母も、当時としては珍しいが、そうであったようだ。

ウニまろがピアノを習い始めたらしい。

その話を聞いた時、昔の事を思い出した。
あの頃、どうして、あんなに必死で頑張ったのだろう?
長女に、ほぼ毎日欠かさず練習をさせたし、
短い期間であったが、 次女・ 三女にも欠かさず練習させた。

そして情熱的でもあった。

本来は、絶対音感を育て、耳から聴きながら弾けるようになる
才能教育・Sメソードの教材を使って教えて欲しいと、ピアノの先生に頼み込んだ。
昔、それで教えていた事があるという話を彼女を知っている
美容室の人から聞いたからだ。

そうそう、社宅で一緒だった子もそれを始めたと聞いた事もあるな。

本来は、耳で聴いて覚えていく教材だったのだが、
長女は譜を読んだ。

先日、 次女がチラッと「あまり長女が上手に弾けてない」発言をしていたのを
小耳に挟んだ。
確かに、発表会の演奏で上手にリズムを刻む事は出来てないので、
その実態を知らない人間には、そう思えるだろう。

実際に 、 長女は、あまりピアノは向いてなかったんだろうね。

たぶん長女本人も、このような譜面を読んで弾いていた事を
忘れているだろう。

次女に、自分の教育熱心レベルの低さを知らしめる為、
昔のバカな やぼちんの情熱を記録に残す為に、敢えて記事にする事にした。

まだまだ 、 やぼちんの足元にも及ばん事をね!

      sIMG_5796.jpg
       長女が小学校1年の時に弾いた曲

年中時、キラキラ星(ソロ)・子犬のマーチ(連弾)
年長時、ソナチネ(ソロ)・小さな木の実(連弾)
小学1年、ジーグ(ソロ)・くるみ割り人形
小学2年、エリーゼの為に(ソロ)・ピアノ協奏曲(連弾)
小学3年、ソナタ(ソロ)・日本のうた(連弾)

だけどね。勉強が忙しくなると、第1楽章・第2楽章と繰り返して練習する
時間が無くなるのよね。
それで、4年生の時に辞めた訳だ。
結局、譜読みの能力は勉強の方へ向かって行った。

今、思えば、あの頃の情熱は何だったんだろうか?
娘達も、いずれ、そう思う時が来るんだろうねぇ。

もっと音楽は楽しくやるべきだとも思うな。
あの頃は、とても大変だったよ~。




スポンサーサイト
今日は、sarasaraさんと散策した。

最寄り駅の改札口で、sarasaraさんを待っていたら、
ベトナム人?がお喋りしていた。
周辺から、日本語は、全然、聞こえなかった。

そこから、迷路のような住宅地を抜けて、川沿いの道を歩いた。
最初は、風が強く、とても寒くて、上着の前ファスナーを閉める程・・・。
その後、大きな公園をグルリと回った。

      sIMG_5785.jpg


今日のランチは豆腐料理がメインの和風レストランの予定。
そこは、住宅地の真ん中辺りにある。

sarasaraさんの刷って来たマップを見ながら歩いたが、
やはり迷路のような住宅地にハマり、自分達がどこを歩いているのか
分からなくなってしまった。

迷った果てに見つけたのは、公園と自治会館。
自治会館の住所を基に、グーグルマップで検索して、やっと見つけた。
ちょっと歩いた場所に和風レストランがあった。

・・・が、今月の土曜・日曜は<七五三の予約>だけで、
いっぱいになってしまいましたと、断られてしまった・・・。


それから、電車を降りた駅の戻る事となった。

駅の近くの住宅街を歩いていると、スペイン人風の兄さんが自転車で走り、
イギリス人風の人達も歩いてた。

そして、この街は、インドカレー店が多い?
狭い地域に2軒あった。

ランチは、自然にインドカレーになった。
カレー2種に巨大なナンがセットになったヤツ。
それに、サラダ・飲み物・チキン・ソーセージ・デザート付。

<ど田舎シティ>でも、同じような店がある。
こっちも、向こうも、ネパール人の経営である。

駅前のビルには、スパイスの食材店やインド雑貨店。
やぼちんは、スパイス店で、ガラムマサラを買った。
sarasaraさんは、ネパール?のラーメンを買っていたな。
スパイス屋があるからインドカレー屋なのか?
インドカレー屋があるからスパイス店なのか?

インド雑貨店もネパール人の経営で、経営者?から、ネパール人が多い
事情を聞いた。
国の政治に問題があり、日本に来ているらしい。
10万人もいるそうだ。
日本の気候・野菜は、ネパールに似ていて、とても住みやすいそうだ。

その後、ファミレスで、デザートとワインという不思議な組み合わせを
オーダーして、お喋りを楽しんだ。


      sIMG_5786.jpg
        スパイス店で買ったガラムマサラ。

迷路のような住宅地を彷徨った結果、1万4000歩!
(足が短い人の結果だから、マイナス2000歩かな?)

やったね!




昨日は、 夫と やぼちんは久しぶりにイオンモールに行った。

前は1時間半近く掛かっていたが、信号があまりないルートを見つけたので、
ほぼ1時間で到着出来るようになった。

着いたら11時半頃だったので、すぐに昼食。
十五穀米の定食がメインの店に入った。
夫が蕎麦があるので、そこに入りたいと言い出したので、
そこに入る事にしたのだ。

やぼちんは定食にしようと思ったが、
(夫が天ぷら蕎麦を食べている前で、大食いは可哀想で
 出来ないな。)と思い、同じ天ぷら蕎麦にした。

汁と天ぷらは美味しかったが、麺がね・・・・。
麺がね・・・。
フラストレーションが溜まって来た・・・。

「蕎麦は、本物の蕎麦屋じゃないとダメだな・・・。」と夫。



モール歩きの終盤、前に入ったフレッシュジュースの店があったので、
「ジュースでも飲まないかい?」
「お茶があるから、いらない。」

ジュース・・・。
更に、フラストレーションが溜まって来た・・・。



そして、最後、買い物が終わり、デザートを買う事にした。
今まで、ここに来た時は、夫に付き合って低糖質のシュークリームを
買っていたが、突然、裏切った!

ジャーン!チョコクリームがいっぱいのパフェ。
ベーカリーでは、クロワッサンも買った。

夫は可哀想に、いつもの<低糖質デザート>・・・。

      sIMG_5779.jpg

      sIMG_5778.jpg

昼食の天ぷら蕎麦を理由にして、思いっきり裏切ってやったさ。

昨日は、夫婦共、1万歩を越したのでメデタシメデタシ!




こんな事を書くと、一部の方からキツイお叱りがあると思う。

 やぼちんが韓流ドラマを愛してやまないのは周知の事実である。
毎日、何本も1.3倍速見続けている。

心温まる家族のドラマもあるし、爽やかな青春のドラマもある。
ドロドロはイヤだけど、たま~に見る時もある。
みんな、昔のイメージで、ドロドロばかりだと誤解しているが、
結構、時間を掛けて、ちゃんと作られている物も多い。

でも、どんなドラマにしても、心優しく正しい人間の主人公を陥れる
とてつもないヒールがいるパターンが多い。

何だろうねぇ~。

やぼちんは、日本を決して心優しい正しい国だとは思っていない。

でも、国家ぐるみ、政府がドラマのヒールの手口を使っちゃいけない。
そんな、やり口は、ドラマの中だけにしてくれ~。
後出しジャンケンは、止めた方が良いと思う。

海老は我慢しても、I 婦を呼ぶなんて・・・。
解決していなくても、解決していてもね。
それは、言及しない。

愛するが故に、とても哀しい。
昨日は、哀し過ぎて、怒り狂った。

それでも、今日も田舎の片隅で韓流ドラマを見続ける・・・。

4時間の仕事を終えて、DVDのスィッチを入れる瞬間が、
一番幸せな人間を裏切らないでくれい!



今日は、久しぶりに丸亀製麺に行った。

5月の夫の病気発覚以前は、焼豚市の丸亀製麺に11時過ぎに着くようにして、
うどんを食べてから、ショッピングに行ったもんだ。

でも、ちょっと恐怖であるが、〇林製薬のサプリがあるから大丈夫と言い聞かせた。

「イイ気になっていたら、そのうち数値が引っ掛かりそう。」
「大丈夫だよ。」と、あくまで強気なヤツ。
「月に1回ずつ、ラーメン・蕎麦・うどんの外食をしようか?
  あとの食事は気をつければ良いし・・・。」

どこまでやって良いのか?何をしたら悪いのか?
<ひたすら摂生の時期>が終わり、恐る恐るのチャレンジが始まった。

たぶん第1ステージが終わり、第2ステージが始まったのだろう。
南イタリア・ギリシャ旅行で、変な自信が付いたというのもある。

そして、多少のやんちゃが出来ると言う噂のアカシアポリフェノールがあるし、
〇林製薬様のサプリもあるし・・・。

先月22日、通院後の昼食に、孫の ウニまろ・ マシュまろとラーメンを食べた。
今日7日、うどんを食べた。
まだ蕎麦を食べていない・・・。
来週か再来週だな。